簡易ビスカップホルダー

20180311cupholder

最近ビスカップとしてイノマタ化学のライズミニをカラビナで腰につけているが不安定なのでホルダーを自作してみた。試行錯誤1.5時間、最終製作20分ぐらい。以前の鑿巻きのように分厚い重ね縫いはなく、最低限のミシン縫いとカシメだけなので家庭用ミシンで楽に作れました。

バイアスカットになるよう裁断したので切りっ放しでもほつれは少ないはず。ただ、今回のようにバイアス方向に力がかかると伸びやすいかもしれないが、とにかく簡単に軽量なものを作るところまでは目論見通り。

あとは使ってみて改良するしかないがダメだったらさっさとe-valueの既製品買ってこよう。