袋入繊維系断熱材切断定規

またまた「大工かたさんの七転八起」からのスピンオフネタ。

元ネタ:大工かたさんの七転八起-逆輸入


アルミL-2.0x40x40長さ二尺二寸程と、尺程度の間柱切れ端。要点は切断線をしっかり圧縮すること。掌で押さえた加重の8割ぐらいが2.0mm幅に集中するイメージ。


アクリアネクストt=105mmで8-10mmぐらいに押し潰せます。刃が傷むと切りにくくなる表の気密フィルムが下になるようにしたほうがスパっと切れますね。グラスウール自体は結構傷んだ刃でも切るというか割り裂けます。繰り返しますが切り難いのはフィルムです。


狙った線で切りやすくなるとこんなこともささっとできます。合板や間柱を必死で踏みつけて切ってた時代にはもう戻れなさそう。あと12尺作業台必須ですね。

で、こんな隙間に先行充填。

かたさん : 

やったー!
うまくいきましたね。
これは思いつきませんでした。
良さそう・・。
(もしかしてアルミ2mを3等分した?)

ryota : 

とりあえず今日半日文句無しでした。そうなんですよねー、三等分して二個友達に売ればよかった。自身なかったんでケチって1m買って勿体無いことしました。

かたさん : 

1mを2等分しなかったのは賢い!!
誰でも簡単に作れてしまうので、儲かりませんね。
発明がお金にならない記録更新中ですー!

ryota : 

1m半分は失敗って静岡の方がつぶやいておられたのでちょっと考えました。

2m三等分なら700円、単体で商品化すると1600円ぐらいでしょうか。パッケージやカタログ、輸送、色々とゴミやら燃料がつきまとうのでスマートじゃないですね。

hide : 

かたさんの記事を拝見してから、いろいろと妄想しておりましたが、ryotaさんのこのやり方でよさそうですね(笑)
まるパクリさせていただこうかなぁ~(笑)

ryota : 

hideさんパクるといいつつ一捻りされるんじゃないかと期待してますよ。

匿名 : 

巡り巡ってお役に立てたようで(苦笑)
これだけ綺麗に潰せたら裏から切る気になりますね
早速アップデートしないと

h168 : 

名前入れ忘れました
静岡の方からでした(笑)

ryota : 

h168さんが失敗から成功まで色々記事にしてくださるのでいつも助けられています。アルミは三人で分けわけしましょう。