誕生日

20160419DSC_5431
早速作り始めましたよ

仕上がりサイズはほぼ同じでも部品点数が前作より倍増の300弱。何日かかるかなー。

RX-78-2

20160404_DSC_5400

もうコドモ向けの食玩や三~四十ピースのプラモデルじゃつまんないんだそうで。
NO.191 s=1/144 HG UC RX-78-2 GUNDAM

最初はニッパーが上手く使えないというので部品を切ってあげたが、こちらも炊事やらで手伝えなくなるので要点だけ手ほどき。後は自分でニッパー使ってました。部品も細かく130ピースぐらいあったけど夕方から寝る前まで集中して一気に完成。

しかし、こんな細かい模型で戦いごっこさせたらすぐ壊れそう。まぁ自分も作ってはいじり倒して壊してたのでなんとも….

カーボン交換

DSC_4435
主力機W-146Dのブレーキが怪しくなってきたので、カーボンブラシ交換しました。少し軸がぶれていることが分かったので精密造作は少し不安だけれど普段使いでまだまだガシガシ使っていきます。

toshikane : 

このカーボンブラシは使いすぎです。
木口側が写っていませんが、銅線が見えていませんか?
アマチュアのコンミテーターが摩耗するので、残り6mm付近で交換してください。
それといつも忘れてしまいますが、今回は忘れずにお伺いいたします。
当方ブログのリンク集に入れてもよろしいでしょうか?

ryota : 

カーボン、既にごみ収集車に持っていって頂いてしまっていたので銅線の露出は確認できませんでしたが、今後は気をつけます。ご指摘ありがとうございます。

リンク貼って頂くと気負ってしまいそうですので、そっとしておいて頂けると助かります。
みなさまの参考になるようなものがあれば、記事やコメントの中でリンクしていただくのは構いません。これからものんびり更新していきます。

仕事納め

DSC_4429
ということで庭からもぎった柚子を手土産に最後の晩酌へ。

餅つき

DSC_4413
設計事務所勤務時代に担当させて頂いたお施主さんが招いて下さる餅つきに今年も家族揃って行って来ました。
都会のビルの谷間でもこうやって行事を続けて行こうとされるのがすごいな、と毎年思うのでそろそろ臼と杵をなんとかしなさいって話です。

写真のモデルは我々ではありません、あしからず。

雪庇

DSC_4386
未明に降った雪で交通がマヒする中、現場に辿り着くとヘンな雪庇ができてました。

雨樋はつけないんだそうです。

宵印

DSC_3639

ちょっと雨で休みになったところで、念願の自分専用機第一号購入してしまいました。嬉しくなったのでカッティングシートで新ロゴ貼り付け。
製造番号14529003H

ついでに車の後にも山吹色で貼り付け。

DSC_3644

秋の田舎

DSC_3628

赤い花が咲いて彼岸入り、もうすぐ秋分です。

友達の建築家が田舎に引っ越す家づくりの手伝いに行ってきました。といっても盆明けから使ってもらっている隣県の大工さんが元請さんなので、そちらの人工でありますが。

簡素な造り故に簡単ではない部分も多そうな仕様でした。

h168 : 

実家は川沿いにあるんですけど、この時期になるとその土手沿いが真っ赤に染まります
土手や畦道によく見られる理由を知ってから納得しましたが、これでもかとまとまって咲いているのも豪快で見ごたえがありますよ
その赤い土手を通ると秋の入りを感じます

ryota : 

真っ赤な土手、見てみたいですね。今の借家の庭にもそこそこの本数潜んでいて、毎年いきなり茎が伸びてきてあれよあれよと咲きみだれます。
日没も早くなり、朝も冷えるようになってきました。体調に気をつけていきましょう。

放牧

DSC_3558

久しぶりのモクモクファーム。もうこれといって何をするでもなく、放牧。ソーセージ美味いし空は青いし、芝生は気持ちいい。

しかし、ちょっと人が多かったな。三連休だし、催しものやってるし。

台打ち

DSC_3453
環太が一人レゴで遊びながら、誰か一緒に遊んでくれという。彼は戦隊モノの武器とか変身アイテムなんかをコツコツ作っているので、こちらも自分の土俵で何ができるか考えたらコレになった。結構原寸大の30mm豆鉋。

台打ち?

したことないですよ。過去に一度だけ荒彫り台に仕込んだ程度。

toshikane : 

これで何が削れるか?考えてみました。
・・・・・
・・・・
・・・
・・

そうだ!お父さんの脛(すね)を削ってくれるでしょう。